自転車2年生日記

自転車や趣味などの出来事を気まぐれでのせます。

大阪へ出張した時の話(短編)

6月半ばから後半にかけて、一週間ほど仕事で大阪へ出張しておりました。


自転車を持っていけば少しは色々夜な夜な徘徊して色々見れてよかったんでしょうけど乗る余裕はないであろうと想定してもっていかなかったのが残念でした。
(あれば色々役に立った気がします)


大阪に謎の光に包まれた巨人がっ!! まっ、まさかエヴァ!!!???





正体はこれでした



普通に撮った写真なのになぜここまで変に撮れるのやら、、、


しかし遠くから見も大きさが半端ないことが感じられます。
近くでコンサートでもしようかと思いましたが、震災の影響で近くに行くことはできませんでした。


宿泊先はなんとUSJのすぐそば、仕事が終わってホテルに戻りちょいと近くに偵察行きました。


ゲートの正面にあるお店がめちゃめちゃ派手です。しかし、、、

なんか暗い気がする、、、



すでに閉店WWWW 


22時過ぎていたから仕方ありませんね。仕事じゃなくプライベートでまたこれればいいなと思います。



ただし新幹線か飛行機かバスでね!!



東京から大阪までの車での移動はしんどいです。
長距離ドライバーさんの仕事は一見運転だけと感じる方も多いでしょうが、
たとえ運転だけであっても過酷だ思います。
プラスで荷物積み下ろしなどがあるわけですから、、、頭が下がりますm(__)m



震災の被害は割と新しい住宅は、家具の転倒などの被害はあっても住宅そのものの被害は少ないようにみえました。(あくまで私が見たところに限ってです)


怖いと感じられたのは築40年以降の特に瓦屋根の木造住宅は目に見えるダメージを負っていたところが多く見受けられると感ました。(亀裂とか壁が落ちていたりとか)


(少し画像はありますが、見世物にする気はありませんでUPはしませんm(__)m)


東京も同じような地震が発生したらと思うとゾッとします。


11万件ほどガスのライフラインは停止して復旧に一週間を要しているのです。


東京の行政区は多いとこはほぼ20万件を超えています。


復旧も相当かかるでしょう。


防災備蓄対策はもちろんですが、住宅は耐震対策などもしっかりしないといけませんね。


                                 以上