自転車2年生日記

自転車や趣味などの出来事を気まぐれでのせます。

GW初日ライド1/3 江の島

月日(晴)
GW
暦通りに休める日が来るとは思いませんでしたが今年は違うようです!
何年ぶりだろう?


いっぱい走れるぞぉぉぉいぇぇぇぇ


とゆうわけで、初日は江の島です。


この頃ライド先のバリエーション不足です。もう3、4箇所増やしたいと思います。


そろそろ「しらす」が旬を迎えます。サドルバックにお土産用の保冷用袋を詰め込み出発です。


思えば初めて江の島ライドをしたときは、色々荷物を詰め込んでいったなあ、、、
疲れ果てて帰れなくなることを想定して、必ず輪行袋を持参していたのが懐かしいです。


江の島から家までは往復で100kmほどです。毎月走っているとその程度は大丈夫なんだなぁと、、、自転車乗りにありがちで一般人から見たら「距離感ぶっ壊れ初期症状」にかかっていることが自覚できます。


更にこの病気が進行すると不治の病「自覚症状ぶっ壊れ」になります。


怖い怖い、、、


輪行袋はこの頃出番なしです。最後に使用したのは昨年の夏に「どうし道」を通って河口湖まで行った時が最後です。あの時は、、、確か2か月近く走ってない状態でライドしたので、だいぶなまっていて帰れる脚が残っていなくて河口湖駅から輪行で帰りました。


ちかいうちに、LINEに書いておいた日記が数本あるので転記しますね。


話は脱線してしまいました。ルートはいつも通り境川を下っていきます。
6:30位に出発、45分で境川に到着しサイクリングロードを下ります。



天気は快晴です。朝の冷たさが和らぎ太陽の温かさが心地よいです。
途中でちょいと記念撮影。「ろんぐらいだぁす」の主人公、亜美ちゃんが葵ちゃんとのサイクリングで待ち合わせた場所です。

境川サイクリングロードが何回か出できますがアニメを見返すと、お店だったり風景だったり雰囲気がよく出ています。
ロケハンでしっかり取材しているんだなぁ~。


一時間程度で休憩場所に到着、晴れた休日はローディーがいっぱいいます。
きっと目的地は同じなんだろうな、、、


休憩を終え40分くらいで江の島に到着。

よく見ると

富士山❤️
いつものしらす問屋さんに行きます。
時間は9時半前、もしかしたら今日はお店の海鮮丼そんなに待たないで食べられるかもしれないと少し期待し、整理券発行番号を見てみると50番、、、


( ゚Д゚)無理!


お土産はすでに販売開始してますが、食事の開店は11時、そんなに待っていたら13時位まで待たされそうだ。
土産だけ買って帰ろう、、、腹減った、、、朝飯なんも食べてねぇ、、、


すでに観光客がかなり多いのですが、周りのお店もよく見ると食事は開店11時からのようで、協定みたいのでも結んでいるのでしょうか?


と思っていたら、一軒だけ食事も空いているところがあるではないですか!
橋を渡って島の真正面のお店2F です。


2Fでオーシャンビューな座敷席で自転車を置いている場所もばっちり見えます。


席に着くと腰を落としてドカッと座れて脚も伸ばせて席も広いし休憩を満喫です。


しらす丼です。御馳走でした~


その後は飯田牧場に向かいます。
サイクリングロードから飯田牧場までの区間は景色も良く廻りの見通しも良く走ってい気持ちがいい所です。(^∇^)天国〜
いい場所なのですが、、、風を遮るような場所も全くありません!
向かい風の日は、、、ψ(`∇´)ψ 地獄でめっちゃ脚を削られます(泣)


飯田牧場到着‼️

さすがに混んでます。GWです。この陽気なら絶対ココに立ち寄りますよね。


裏の駐車場です。

何故来たかとゆうと奥の建物に


コレが牧場の証ですね。可愛い❤️
あとは特に何もなく帰宅。
ただ、、、走り終わってかなり脚に余力があるのを感じており、3日に1回300回程のスクワットをやっている効果が少し出てきているのかも知れません。


釜あげしらすは当日でアッサリ無くなりました。
私は夕ご飯は米を食べないようにしていますが、、、


大根おろし醤油、バターご飯🍚シラスぶっかけ、オススメのごま油と、めん汁、各大サジ1杯とたっぷりのシラスをご飯にかけ混ぜた悪魔メシ👿の誘惑に精神をズタボロにされ敗北したのは言うまでもありませんでした。



5/19  この記事をアップしたら長野県松本市へ。
アルプス安曇野センチュリーライドに参加します。記事は順(ほぼ一週間)にアップしていくので先になりますけど出したいと思います。


いってきまーす(^^♪

都民の森ライド 足攣りポイントはいつも同じ(泣)

4月21日晴れ☀️
都民の森ライドです^_^
豊田駅を出発し多摩大橋から多摩川サイクリングロードに入ります、が、ん?。
多摩大橋の南側が綺麗に舗装され解放されているではありませんか。


ぶっちゃけ、北側のこの辺りは舗装の状態はあまり良くないと思っています。


何の疑いも無く南側をチョイスします。
路面が綺麗だとものすごく軽快^_^
軽くペダル廻していても簡単に速度が30キロ台に突入します。2キロほど進んで八高線の陸橋が近くなってきた辺りで、、、アレ?
その先の道か見えません(-。-;
、、、、、、、、、、、
なんだ、この罠はっ‼️道が開通していないならチャンと入口に書いとけボケェ💢
誰がこんなトラップに引っかかるかっての、つまらん事に脚を使ってしまうとこだったぜ。


何事も無かったが如く、北側移動し進むのでした。


そこからは何の波乱も無く出発から50分程で武蔵五日市駅を通過し、
ラストコンビニ (ここを過ぎると最後まで補給が満足にできる場所が無い)
に到着、小休止です 。


天気も良くサイクリング日和です。
ローディーもひっきりなしに入れ替わりで補給しています。
ここのコンビニはサイクリストが収益にかなり貢献しているよね。
自転車系グッズとか揃えておけば凄え売れると思う。勿体ないな、、、
取り敢えず、補給用のエネルギージェル、売れ筋のライト、ちょっと気になるお高い鍵とか置いたりして、さらに自転車ラックとか置いてサイクリスト歓迎ムード出して
ヤベェ、なんかわけわかんない商売っけ出してしまった(汗💦


そそくさ出発〜

9時頃檜原村役所前に到着。さて今日は何分でゴールできるか?気合いを入れて
たちばな屋前をスタート!

序盤から結構脚が廻り快調な滑り出しです。
お?今日はなんか調子がいいっ(^ω^)


今日のオレはなんか違うぜ❗️


しかし…いきなりトンデモナイスピードで1人にぶち抜かれます。


アレはきっとガチな人だ。
ゆるポタ志向の私とは住む世界が違うから一緒にしちゃいかんとマイペースを保ちます。


更にしばらくして、今度は3人組に抜かれます。
最初にぶち抜かれた人とは違ってそんなに速くはない感じですがマイペースだと、ジリジリと距離が開いていきます。


…これ位なら付いて行けそうな気がする。


少しだけ本気出す!


ギア⚙を一つ上げ脚をまわします。
心拍数も170代後半に上がります。


登りで少しずつ間隔が縮まり、ピタリと後ろに付ける事に成功しました。(^ω^)イケてるじゃん❗️ちゃんと付いていけてるしと思って油断をしていたら、、、
下りに突入と同時に3人組がこちらを意識したのかアタックかけてきました。一気に離されます。
必死に追いかけようとペダルを回しますが、ドンドン引き離されます。


3対1じゃ無理か?
(。´・ω・)ん?、よく見ると3人のペダリングがなんか見事にシンクロしています。


三人、、、シンクロ、、、まさか!
黒い三連星か⁉️
オルデガ、マッシュ、ポテトだっけ?なんか混じってるww
あと一人名前が出てこない、、、
馬鹿な事を考えている間に視界から消えていきました、、、


ニュータイプにまだ目覚めて無いし、、、宇宙(ソラ)に出たら本気出す!!


仕切り直してマイペースにもどします。


しかし調子が良いのも事実です。料金所跡まで1時間ちょいで到着。



なんか、、、距離こんなもんだった❓いつもよりかなり短く感じる。間違いなく自分史上最短時間での通過です。



そして最期の3キロの登りに突入しましたが、ココはやっぱりキツイっっ
しかも、、、アレ❓ ココ、こんなに長かったっけwww キツイのに何故か笑いが止まらない、、、スピードも上がらない、、、なんか力も入らない気が、、、
ま、まさかハンガーになりかかっている?
ヤベェ、こんなゴール近くでハンガーノックで押して歩くなんてハズイことできねぇ!
最期の力を振り絞って必死でペダルを廻します、、、


そして到着ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)


そして衝撃の事実が発覚🎆


フロントギア⚙がアウターに入ってたwwwww


自爆苦行でヘロヘロになり売店前に自転車を停めます。


さすが土曜日の快晴だけあって、車の駐車場は満車、自転車も20台以上はあります。
サイクルラックも隙間なく埋まってます。



売店に行くと何やら見慣れないものが、、、


なにコレ、すんごく水々しいんだけど( ゚д゚)ゴクリ、、、
売店のお兄さんが一言「超冷えていて美味しいよ〜」
、、、( ゚д゚)ゴクリゴクリゴクリゴクリゴクリ
よだれが止まりません🤤


買っちゃったwww



早速食します。


ナニコレ、ナニコレ、めっちゃプルプルでモチモチで冷たくてヤベェ〜〜ウメェ〜〜
こんなコンニャク初めてです。どうも暑い時期の土日限定のようです。


ローディー大好きコカコーラは販売機には無く、お店の中にあります。
セブンイレブンで買ったアンパンを食べながら長めの休憩です。



そろそろお昼とゆうこともあって日差しがかなり強く感じジリジリと肌が焼かれる感じがします。意外と心地よいです。光合成気持ちイイ。
もうこうなると、お尻に根が生えて動きたくなくなります。


そうして再起動には30分程度の時間を要しました。
さて帰路につきます。長いダウンヒルですがどちらかとゆうと苦手で、この機会に練習です。


250ccバイクに3年ほど乗っていたので体重移動が難しい訳ではありません。
ですがバイクと自転車を比較すると
車体が軽いこと、タイヤが細い事、ブレーキ効きなどの事から安定感に不安を感じてしまいます。
まあ、ぶっちゃけ恐怖心との戦いですね。今のところ50キロ位が頭打ちです。自転車でコノ速度は結構やばいと思うんですけどね、、、
早い人は60キロ以上で下っていくんですよ。


長い下りの間には、短いですが数回登り返しがあります。


しかも、、、2回目の登り返しで脚がよく攣ります。


今回はそのことをすっかり忘れ、フラグを立てませんが、、、


足攣りゾーンに突入した途端、脚に違和感が、、、


脳内シナプスから危険信号を発します!


脚を停めて、地に足を付いた途端猛烈な痛みの波が襲ってきました⁉️


アバくけばHPばいあ☆ぐは、、、


1分位してようやく痛みが引きよく見ると


HPバーがレッドゾーンにっ!
また、同じ場所て攣ってるWWWW (思い出した!)
何か偶然じゃない気がする?
呪われてるのか( ゚Д゚)


どっちにしてもすぐに動くと攣るのでストレッチをしながら休憩をとりつつ、携帯で原因を探ります。


どうやらこの場所は私にとっては攣りポイントとなっているのは、あながち間違っていないようです。


ダウンヒルで身体が冷え、特に腿回りの血管や筋肉が収縮したところで登坂に突入し、大きなパワーを使う結果、冷えて硬直した筋肉をムリヤリ動かすと体がそれに対応しきれず攣ってしまう現象が起こってしまうようです。


今度来るときはレッグウォーマー持ってこれば大丈夫? 次回試してみます。


一度攣ってしまうと最後、ある程度の負荷がかかると何度でも攣ります。(経験済み)


武蔵五日市駅に戻るまでに1回攣りました。輪行袋を持参して来ていればここで輪行する手がありますが、当然持ってきてません!!


多摩川サイクリングロードに戻るまでに2回、そこから家に着くまでに1回



記録更新です!! 一回のライドで5回も脚が攣りましたorz


当日の走行距離はおおよそ100キロ、江の島ライドも100キロなので距離的にはあまり変わらないのですが、都民の森のほうが絶対キツイです!


家の前まで付いてホッとしましたが正直、、、帰れないかと思いました。

子供はまだ早い!2年生には危険の風張林道

いつかは挑戦して見たい!
東京都最恐との噂が絶えない激坂スポット
「風張林道」



2018年4月の雨の日曜日
晴れていたら、檜原村ライドをして、我が家のお気に入りの醤油を買って帰る予定でした。


あきる野市の老舗醸造所、近藤醸造(株)の【キッコーゴー醤油】です。武蔵五日駅正面の通りを昭島方面に進んだ左側にあります。


ですが!! 当日の朝のうちは雨の為、ライドは中止です。


しかも、、、しょ、醤油がぁぁぁ、、、切れる緊急事態が発生です!


仕方ないので車で買いに行くことにしました。
(今思えば、近くでも買えたのではないか? とゆう気がしますがorz)


ちなみに私の夕飯は米と豆腐を置き換えて炭水化物の摂取を少し抑えております。
ちょうど豆腐も無かったので、檜原村役所のT字路を右折し200mくらいのお店に行くことにしました。ちなみ左折すると都民の森方向です。


そのお店は豆腐屋「ちとせ屋」さん。
はサイクリストには知名度の高いお店です。


到着して豆乳とおからドーナツを箱で購入。
豆乳うまっ!!
ドーナツも豆乳と同じ風味がしておいしいです。
程よく抑えた絶妙な甘さ加減もgood!


危なく当初の予定の豆腐を買うのを忘れるとこでした、、、


箱中のドーナツを食べてしまったのですが、ここはその場ですぐ食べると告げると、揚げたて提供してくれます。揚げたてドーナツと豆乳ソフトのコラボレーションの破壊力ときたら抜群!

「やったぜ!父ちゃん、明日はホームランだぁ!」的な感じです(爆)


せっかくここまで来たのだから、自転車でしか走ったことのない都民の森を抜け奥多摩湖あたりまで行ってみようかと思いましたが何故か「きのこセンター」が頭をよぎりました。
そう、、、あの都内最恐との噂の名高い林道の途中にあるスポットです。


嫁はキノコ好き (⋈◍>◡<◍)。✧♡ なので話してみたら快諾。


(キノコ好きのワードに反応しないように!)


しかも今日は車ですっ!!


下見を兼ねてGO!!


出発してしばらくは走りやすい車道と緑濃い山々が迎えてくれます。
雨上がり山の空気はひんやりしていてすごく新鮮に感じます。



時折雲の隙間から太陽の光が帯を注ぎ、木々の緑が鮮やかに輝く風景が素敵です。


ですが車から感じるのと自転車で体感するのとでは全然ちがうんですよね~
なんか薄くフィルターがかかってる感じです。


自転車で走って感じる高揚感がないなぁとゆうのが正直なところですが
走りに来たときはきっと楽しいだろうなぁと思います。


数十分走ったあたりでだんだん道幅が狭くなりギリギリで車が行き来出来る位に道が変化し、更に登り基調だった道路の斜度も上がりだします。


とうとう車両のすれ違いができないほどの道幅となり隣で嫁が


「もうやばいところ?今の場所でも私無理だからね」


と言っています。


確かに8%は超えていそうな体感です。


路面も荒れ始め、少し勾配が緩んだところで、、、、


あばばばぁあぁあぁあ、明らかに今までとは格が違う激坂が現れました。


一瞬でコマンド「逃げる!!」を選択
しかしUターンが、、、逃げられませんっ!


素人目に嫁も隣で一言


「車でも躊躇するよねコレ、、、」


序盤の見える所の斜度も15度位はありそう、、、
道が見えなくなった先もずっとこの感じが続くって聞いたなぁ、、、


ゴクリッ、まぁ行ってみよう! 


魔王が住む山の入口ってこんな感じかも、、、


車を走らせ登りだすと見た目以上の体感の斜度を感じます。
車のエンジンの回転数もかなり高めでスピードも全然上がりません。
アクセルベタ踏みに近いのに、、、



噂通りカーブを曲がっても斜度はまったく落ちず、先も全く見えません。


多分自転車で来ていたらこの辺で「ポキッ」と心が折れてそうな予感しかしません!


足を付いたら最後ですよ、その場から乗り漕ぎ出すことは、かなり難度の高い作業となること確実です。私は絶対無理っ!! 何度か挑戦して立ちゴケを繰り返して泣きながら踵を返しスタート地点やり直すイメージしか浮かびません。


自転車に乗っていない方にわかりやすく解釈するとこんな感じ! 


①RPGでボスの拠点に入ったけどセーブポイントが見つからず死亡っ!教会へ戻り「死んでしまうとは何事じゃ」と生き返ったばかりなのに説教されるしゅんとなる。


②徒歩15分位で駅についてSicaを忘れたことに気が付き戻ること!


③復活の呪文間違えたぁぁぁぁぁぁぁぁ 最初からやり直し、、、


なんか偏った例えだ、、、


数百メートルほど進むと右側の景色がひらけ、ものすごく見晴らしの良い眺望が顔を出します。


これすげぇ! 雲が近い、これ見たらきっと疲れが吹き飛ぶかもしれない!素晴らしい絶景です!


と思いましたが、いや、、、限度があるでしょう、、、とゆうか、、、ここまで漕ぎ切れる自信ないし、、、うん



更に走り続け道の勾配が緩やかになったところで「きのこセンター」に到着。
一瞬営業しているかわからない入口でしたが、恐る恐る入ってみるとちゃんと営業してました。


お店の方は見た目とは裏腹になんかとても親切でした。
マイタケが袋一杯に入って500円とすごくお得感があります。
アワビダケもお勧めしてくれたのでそちらも購入。今夜はきのこソテーじゃ( ゚Д゚)


ちなみにここには自動販売機がありました。
補給や休憩にもいいかもしれませんね。きのこもお土産で買ってあげて。美味いです!


このまま登ってもいいのですがたしか、、、
都民の森からさらに登坂すると風張峠に入ります。風張林道は風張峠のてっぺん付近につながっていて、出口は車両通行封鎖されていた記憶があります。


まぁ下見は出来たから良しとしようとのことで帰路につきます。


帰り道も急坂だから結構怖いっ、これ雨の日とか通りたくないし、雪だと何もしなくてもずり落ちて死ねそうです。


結論!  2年生(自転車)の私にはまだ早い! 大人になってからくることにしよう。
下見大事ですね(⌒∇⌒)


ちなみに今回載せたお店は全部HPがあります。気になる方は検索してみてください。



                                  以上